用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

用賀の歯医者さんは長岡歯科へ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

インプラントガイド
携帯サイトはこちらからどうぞ
トピックス一覧はこちらからどうぞ
患者様の声
病院まちねっと

長岡歯科ブログ

はじめまして

2015年5月8日

皆様、はじめまして
4月下旬から長岡歯科に勤務させていただいています、歯科衛生士の田村です✨

「歯科衛生士」って?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。
歯科衛生士養成学校にて3年の課程を終え国家試験に合格すると歯科衛生士になれます。
歯科衛生士はドクターの指導の元
・患者様のお口の中のお掃除やメンテナンス
・フッ素の塗布
・歯磨き指導
・ホワイトニング
・治療のアシスト
などを行います

クリーニングの内容について簡単に説明させていただきます

患者様のお口の中を拝見して、使用する器具などを判断させていただきます。ですので患者様によってクリーニングの内容は少し変わります。

『スケーリング』
器具は超音波スケーラーといい、毎秒約25000~40000回の振動するものをがあります。
多くはこちらを使用して歯石の除去をします。
超音波スケーラーはお水が出ます。
しみる症状の強い方には手用のものもありますので、そちらを使用したりもします。

『PMTC』
聞き慣れない言葉ですよね?プロフェッショナルメカニカルトゥースクリーニングの略です。
専用の器具の先にブラシを付け、患者様のお口の中を見て歯磨材を選びブラッシングを行います。薄い着色であればこちらで除去出来ます
汚れを除去するので歯がツルツルになります

『エアフロー』
こちらは専用のナトリウムのパウダーと空気と水を利用し頑固な着色を除去します。ジェット噴流を使うため歯茎、唇などに少しピリピリとした痛みがしますお口の中、周りも粉っぽくなってしまいますが拭けば落ちます!

この3つの他にはハブラシ指導、フロス、歯間ブラシの使い方などを説明させていただいています

「歯ブラシの時に血が出る」、「冷たい水がしみる」などお困りのことがあればお気軽にご相談下さい
皆様の健康なお口の生活のお手伝いをさせてください。
よろしくお願いします⭐️