用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

用賀の歯医者さんは長岡歯科へ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

インプラントガイド
携帯サイトはこちらからどうぞ
トピックス一覧はこちらからどうぞ
患者様の声
病院まちねっと

長岡歯科ブログ

●パン作り●

2015年5月17日

こんにちは。夏かと思うくらいの暑い日が続いていますね。
すでにバテそうなスタッフその1です。

私事でございますが、先日、友人が無事元気な男の子を出産しましたので、会いに行ってきました!
小さくてふわっふわでまるで壊れ物のようで、抱っこするのは非常に緊張しました…!でもそれ以上に、なんて可愛らしくて儚い生き物なのか、となんだか感動して少し泣きそうになりました。

小さい手や耳の感触が、一次発酵を終えたパン生地のように柔らかく優しいものでした:)

ということで、そんな触り心地に触発され、今日はレーズンクランツというパンを作ってみました。ドイツではイースターの時によく食べるパンだそうです。

 

 

IMG_5968まず用意する材料は

薄力粉…100g
強力粉…100g
インスタントドライイースト…5g
グラニュー糖…30g
塩…ひとつまみ
卵…1個
牛乳…卵と混ぜて140mlになるくらい
無塩バター…40g
レーズン、くるみ…適量
ナツメグ、カルダモン…少々

 

IMG_5972

レーズン、くるみ、無塩バター意外をさくっとこねてまとまってきたら打ち粉をして伸ばしたり叩き付けたりしてよくこねます。生地にグルテンができ、生地がつるっとしてきたらバターを加えます。かなりベットベトになりますが…頑張ればまたまとまってくるので、忍耐です。ここが一番疲れるところでした。
さらにレーズン、くるみを加えて形をまあるく整え、ボールの中へ。30〜40分一次発酵させます。

 

 

 

 

IMG_5982  IMG_5986

 

             1次発酵前     →      1次発酵後

 

 

生地が2倍にふくれたら、空気を抜くように軽くこね、三等分にして30センチくらいに伸ばし、三つ編みをする要領で生地を編みます。その後、丸いリースのような形に整えたら、2次発酵させます。
生地が膨らんだら、つや出し用の卵黄を塗り、180度のオーブンで30分焼きます!

 

 

IMG_5989

 

焼き上がったレーズンクランツがこちら。
はっきり言ってあんまり美味しくなかったです。失敗!!本の写真はとっても美味しそうだったのですが、わたしの作り方は何がいけなかったのでしょうか。
焼き上がりを楽しみにしていただけに、残念でなりません。
悲しかったのでまたいつかリベンジします!

ごちそうさまでした…。

 

 

 

 

 

 

 

 

*ちなみに…小麦粉を使った食品は他のものと比べて歯に歯垢がつきやすいので、パン等を食べたあとはしっかりと歯を磨いて下さいね。わたしも念入りに磨いておきました。