用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

用賀の歯医者さんは長岡歯科へ

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

インプラントガイド
携帯サイトはこちらからどうぞ
トピックス一覧はこちらからどうぞ
患者様の声
病院まちねっと
インスタグラム

長岡歯科ブログ

【歯周病と全身疾患の関わり】

2018年1月17日

こんばんは(⌒▽⌒)

スタッフFです♪

 

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致しますm(_  _)m

 

みなさま良いお正月を迎えられましたか?(=^^=)

歯が痛くて美味しいものが食べられなかった、、、

なんてことはありませんでしたか?(´・_・`)

 

気になることがあればいつでもご相談ください!

今年もお口の健康をキープして、美味しいものをたくさん食べてくださいね(((^-^)))(笑)

 

 

さて、今日は歯周病と全身疾患の関係性についてお話したいと思います!

 

 

数十年前、歯周病が全身疾患や全身の状態に影響を及ぼすことが明らかになり、全身の健康を守るためにもお口のなかを健康に保つことが重要であると言われるようになっていますよね。

 

なんとなく耳にしたことがあるかと思います。

 

どのように関係してくるかというと、、、

 

歯周病とは細菌の感染によって引き起こされる炎症性の疾患です。

 

歯と歯ぐきの境目などの細かいところまでしっかり清掃が行き届いていないと、歯周病原性細菌によって歯周組織に炎症が起き、歯ぐきが少し赤みを帯びたり腫れたりします。

これがどんどん進行すると深いポケットが形成されるような状態になり、歯周ポケット(歯と歯ぐきの境目の溝)から生体内に侵入した細菌そのものや、細菌由来の病原因子に加え、炎症の場でつくられるサイトカインという物質が、歯ぐきの血管を通じて血液に流れ込んでしまいます。

 

これが全身の組織や臓器になんらかの影響を与えると考えられています。

 

 

糖尿病や心臓病、誤嚥性肺炎など様々な病気と関係があるとされていて、ひとつずつピックアップしてお話しようと思ったのですが、長くなってしまったので記事をわけて書いていきますね(^^)

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

2018年1月17日

 

 

 

 

 

こんにちは!スタッフAです(*^^*)

2018年になり、1月がもう半分も過ぎてしまいましたね。

今年は年末年始のお休みを長めに頂いていたのですが、

未だに初詣に行けていません(笑)

三が日は混むので毎年1月の中旬ごろに初詣に行っているのですが、

今年は特に予定がなく…

おみくじは引きたいので早めに行こうと思います◎

 

 

 

そして相変わらず朝晩の冷え込みも激しく、

インフルエンザもとても流行っているようですので、

手洗いうがいなどより一層気を付けたいですね(>_<)

 

 

 

 

インフルエンザといえば高熱のイメージがありますが、

36度ほどの熱でも検査をしたらインフルエンザだった、

という事もあるそうなので少しでも体調に変化があったら

無理はせずに病院に行きましょう(>_<)

 

 

 

 

 

 

さて、話が変わりまして先日スタッフみんなで

仕事の後にご飯を食べに行きました(*^^*)

 

 

 

 

夜遅かったので、

私はケーキだけ食べて帰ってしまいましたが(>_<)

 

 

 

 

DCF6A69D-4232-42F0-A90A-14AED1431245

 

 

 

 

医院の近くにあるイタリアンのお店で、

長岡歯科で働き始めてから

よく利用させていただいています!

 

 

 

 

新しいスタッフの方が入ってから

ご飯を食べに行ったのは初めてだったので、

とても新鮮でした(*^^*)

 

 

 

 

より良い歯医者さんにするには、

まずスタッフ同士のコミュニケーションが

大切だと思います。

スタッフが良い関係だと、

自然と病院の雰囲気も良くなると思いますし、

明るくなりますよね。

 

 

 

 

今年は変化の年になりそうなので、

スタッフ全員で結束を深めていけたら

いいなと思います(*^^*)

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

歯ブラシ

2018年1月15日

こんにちは、スタッフのMです^^

今回は受付の左手にひっそりと置いてある歯ブラシについて少しお話しさせていただこうと思います◎

皆さん、歯ブラシはどういう基準で選ばれていますか?

・毛先の太さ
・ブラシのヘッドの大きさ
・ブラシの柔らかさ

市販されているものですと、これらは表記されておりますのでご自身の好みで選ばれていると思います。

当院で扱いがあるのが
クロスフィード社のTEPE(テペ)
ライオンのDENT.EX systema genki(ゲンキ)
の2種です。

その中でも今回は、クロスフィード社のTEPEの紹介をさせていただきます。

1F6DF96C-C098-47AB-ABA9-8A8EF2B39F64

こちらの歯ブラシはヘッドが大きく毛の密度が高いのが特徴です。

予防歯科先進国であるスウェーデンで作られた製品で日本ではあまり見られないような台形で大きめのヘッド、また毛先はラウンドの形状で通常の歯ブラシよりも毛が多い為、歯垢も短時間で効率よく落とすことが可能です^^
5分くらいかかるものも2〜3分で全体が磨けるそうですよ‼︎忙しい方にもぴったりですね!

ちなみに予防歯科先進国であるスウェーデンは、70才で自分の歯が残っている本数は約21本、日本では約16.5本だそうです。…かなり大きな開きがあります。スウェーデンは自分の歯を大事にしようとする意識がかなり高いという事です!そんなスウェーデンの薬局での歯ブラシの購入はTEPEの製品が77.2%ととっても人気なのです!スウェーデン人はほぼTEPEを使用していると言っても過言ではないです。

ご自身の歯をしっかり残すには治療ももちろんですが、普段のご自身のセルフケアと私たちが行うプロのケアを定期的に行うことが重要になってきます。

この機会に、ご自身が使っている歯ブラシを見直してみてはいかがでしょうか?

定期検診でハガキをお持ちいただいた方にもプレゼントしているこの歯ブラシ。

一度手にとって見てくださいね♩

 

あけましておめでとうございます

2018年1月13日

 

 

新年あけましておめでとうございます

2018年がやってまいりましたね!

 

スタッフのSです

みなさん初詣は行かれましたか?

私は東京に引っ越して来て初めての

年越しだったため、渋谷にカウントダウンを

見にいきました(๑˃̶͈̀o˂̶͈́๑)!!!

海外の方もたくさんいらっしゃって、

会場はとても盛り上がっていました。

年が明ける瞬間はみんながお互いに

happynewyearで挨拶していて

とてもいい気持ちで新年を迎えることができましたーーーー!!

 

そのまま明治神宮へ初詣に行ったのですが

東京は人が多いですねー

たくさんの人が並んでいて

お参りするのに1時間ほどかかりました

田舎者の私にはビックリすぎます( 笑 )

 

元旦の朝からお雑煮も作って食べました

おうちでお雑煮を食べていると

あー。年が明けたなー。という気持ちになりますね!

お餅つきや、凧揚げもしたかったのですが

流石にこの都会ではできないな。と思い

諦めまして。゚(゚´ω`゚)゚。( 笑 )

 

クリスマス、お正月と冬のイベントも

着々と終わり、なんだか、食べすぎた気が

しないこともないぞ。。。お腹周りがー( ・ᴗ・̥̥̥  )

春までの目標はきれいな体作りということに

しましょうかね。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

お話は変わりますが

冬休み中は長岡歯科も少し長めにお休みをいただいきました。誠にありがとうございました!

患者様にもご迷惑をおかけすることがあったかもしれません。何か気になることや、痛みの出た方がいらっしゃいましたら、すぐにご連絡お願いいたします。

 

今年もよろしくお願いします