Nagaoka Dental Clinic 医療法人 龍川会 長岡歯科

<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

咬み合わせ治療OCCLUSAL

噛み合わせ治療の重要性

歯を失う虫歯・歯周病の原因が細菌であることは多くの方が認知されていることと思われます。テレビのCMでもプラークコントロールとさかんに宣伝しています。しかし最近、それらの進行・原因にも噛み合わせが重要な位置を占めているということがわかってきています。
また、正しい噛み合わせは顎の発達にも大いに関わってきます。
さらに顎の働きは全身の機能にまで影響を及ぼしています。噛み合わせは 体全体の健康にとっても非常に重要なのです。

動画で見る
咬み合わせ治療

咬み合わせ治療でお悩みの方、これから咬み合わせ治療を始めようとお考えの方、当院では患者様お一人、お一人の歯の状態に合わせた咬み合わせ治療をご提供しております。
こちらの動画では実際に当院で行った治療方法・症例をご紹介しておりますので、どうぞご覧ください。

症例で見る咬み合わせ治療

治療を行う上で重要なポイントは「歯科治療全体を考慮にいれて治療にあたる」ということです。具体的には顎関節や筋肉、靭帯、歯周病、虫歯治療などです。当院では、歯科治療において「噛み合わせ」を重要視し、見かけだけでなく正しい機能をもたせた治療を目指しています。 ここでは、実際の症例をもとに、咬み合わせ治療をご紹介していきましょう。

F様 / 治療期間1年

治療前後の比較

U様 / 治療期間半年

当初はインプラント治療を希望されていました。しかし、レントゲンで確認すると、骨を作らないと不可能なことが判明しました。そこで、「咬める」ことを第一に考え、無理にインプラント治療を行わず、咬合治療をご提案いたしました。

治療前後の比較