用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

用賀の歯医者さんは長岡歯科へ

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

インプラントガイド
携帯サイトはこちらからどうぞ
トピックス一覧はこちらからどうぞ
患者様の声
病院まちねっと

長岡歯科ブログ

11月

2017年11月29日

こんにちは(^ω^)

スタッフFです。

 

 

最近、本格的に寒くなりどんどん冬に近づいていますね。

私は寒いのが苦手なので毎年「今年の冬は暖かいといいなぁ、、、」と祈るばかりです( 笑 )

 

実家のあたりでは、もう雪が降ったと聞きました(>_<)

年末年始は帰省する予定なのですが、寒さに耐えられるか心配です、、、( 笑 )

 

 

 

この1ヶ月を振り返るとすごく充実していたような気がします!

 

私がちょうどお休みの日に東京に遊びに来てくれる友達も多く、色々な所へ行ってきました(^-^)

 

 

そのなかでも、ディズニーランドはやっぱり一番の思い出です!!( 笑 )

 

一緒に行った友達が絶叫マシンが苦手だったこともあり、ほとんどアトラクションには乗っていません(^_^;)

 

ですが、園内には沢山のダンサーが溢れていて、私にとってはまさに夢の国でした!( 笑 )

 

パレードで踊るダンサーの方々は輝いていて、見ているだけでとてもワクワクして楽しかったです(=^^=)

 

 

それから、勉強の方も少し頑張りました。( 笑 )

 

最近はスケーリング(歯石などを除去すること)について見直しています。

 

専門学校でも習っていますが、就職して半年が経ち慣れも出てくる頃にもう一度見直すと凄く勉強になります!

 

テスト形式の四択問題を国家試験ぶりに解きましたが、どこか懐かしい緊張感を味わいました(⌒-⌒; )

 

またどんどん知識を増やしていけるように頑張ります(^^)

 

そして、長岡歯科の新しいスタッフも増えました!!

 

実は明日から、もう一人増えます!

 

 

新しい出会いはワクワクしますね♪

これから一緒に働くのが楽しみです(*^^*)

 

2017年、ラスト1ヶ月も充実した1ヶ月になるよう頑張ります。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

今年も後わずか、、、

2017年11月28日

 

 

こんにちはスタッフMです!

 

11月も残り2日で終わりです。

 

そして今年も残り後わずかになって来ました。

 

 

 

寒さも増し年末に向けて何となく忙しなく落ち着かない方も多いのではないでしょうか?

 

 

街はクリスマス一色です!

 

夜のイルミネーションはキラキラと輝いてとても綺麗です!!

 

 

美味しい食事と素敵なプレゼント、購買意欲をそそる物で溢れかえりついつい財布の紐も緩みがちになりますが、楽しみな季節の一つです。

 

 

 

さて今年を振り返るのはまだ早い気もしますが、

皆さんにとって今年はどんな年でしたか?

 

 

私にとって今年は忙しく充実した年でしたが、

自分の事は後回しで坦々と地を固める作業の連続であったように思います。

 

 

私事ですが、家庭の事情により長岡歯科を今年で退職いたします。

 

これがブログを書く最後になります。

 

 

歯科医療に対し全くの素人で、デンタルIQも低く一番年長者だった私にご指導下さった院長先生をはじめ周りの方々。

 

 

心から感謝申し上げます。

 

 

1年2ヶ月と短い間でしたが、とても勉強になり、これからの私の人生において生かして行きたいと思います。

 

 

一年はあっという間に過ぎ去り、年齢と共に健康でいる事の大切さは身にしみて分かってきます。

 

 

まさにお口は健康の入り口。

 

歯は命なのです。

 

 

少しでも長く自分の歯で美味しく楽しく食事を摂ることで生命は維持され健康が保たれ豊かな生活を送ることができます。

 

 

歯科のお仕事をさせて頂いて歯の大切さを実感いたしました。そして全てに繋がります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうごさいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のんびり休日

2017年11月27日

みなさんこんばんは!

スタッフYです。

 

最近は寒いですね!!

気が付けばもう11月も終わろうとしていることにびっくりしています。

2017年もあと1ヶ月もすれば終わってしまうなんて、、、1年がとても早く感じます。

今月で私が長岡歯科で歯科助手として働くようになってちょうど1年経ったのですが、歯科のことはもちろん、それ以外のことも、患者さんとのお話しでだっだりでも、今まで気が付かなかったことに気づけたり、学んだり、自分にとって得るものが多い良い1年でした。

 

最近は寒いというのもあり、あまりお出かけする気になれなかったのですが昨日また横浜周辺をお散歩しに行ってきました!

お昼前に着いて、お腹が空いたのでお昼を食べることに(*^^*)

お肉を食べると決めて、調べて良さそうなお店を見つけて向かったのですが着いてみると、私からしたら高価そうな敷居の高いお店でそわそわしたもの値段はランチで安いと聞いてたので入店( ゚Д゚)

鉄板焼きのお店なんですが、こんなお店に来たの人生で初めて!!な空間でした(笑)

他のお店だったら同じランチのメニューでも倍以上の値段するよと聞いたのでとてもお得な気分でした♪

サーロインステーキを食べたのですがとってもおいしかったです(^^♪

探すとお得なお店があるもんなんだなと新たな発見です。

 

お昼を食べた後は、私のお気に入りの山下公園でお花を見たりのんびりしました。

イチョウ並木が近くにあり、綺麗な黄色に染まってました。

最後に中華街で肉まんを食べて帰宅しました♪

 

私にとっては少し贅沢でもあり、心に癒される素敵な休日でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

はじめまして

2017年11月27日

皆様、はじめまして!
今月から長岡歯科で歯科助手として働くことになりましたスタッフの石川です。
患者さんにより多くの知識を伝えられるように、日々勉強していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回は、「歯肉炎と歯周炎の違い」について書きたいと思います。
皆さんがよく耳にする歯周病とは、大きく分けて歯肉炎と歯周炎の2つのステージに分けることができます。はじめは歯肉炎が発症し、そのまま歯肉炎を放置すると歯周炎になります。
まず、歯肉炎とは何か?歯肉炎とは、歯と歯茎の境目が赤く腫れている状態のことです。歯磨きをした際、出血が見られます。健康な歯茎と比べると、歯茎が腫れて盛り上がるため歯と歯茎の間の溝(歯肉溝)が深くなります。これをいわゆる歯肉ポケットと言います。
歯肉炎の段階で、早めに治療することで治すことが可能なんですよ!!

 

歯肉炎を放置すると、、、

 

歯周炎になってしまいます!
では、歯周炎とは何か??歯周炎と歯肉炎はよく混乱しやすいですよね?
歯周炎とは、歯肉炎が進行した状態のことです。もっとも歯肉炎と違うことは、治ることがない!ということなんですよ。歯茎の腫れや出血だけでなく、重症化した場合、歯に付着した菌やお口の中に存在する菌によって、歯を支えている顎の骨まで炎症が及んでしまいます。それにより、歯がぽろっと抜け落ちてしまうこともあるんです!

 
そのためには、何をしたらいいのか??
家庭での日々のブラッシングは、もちろん効果的です。もし、やり方が分からないという方はぜひ歯科医院で相談してみてもいいと思います。
しかし、日々のブラッシングたけでは、取りきれないのも現状にあります。
歯科医院では、定期的な歯のメンテナンスもオススメしています。

 

ぜひ興味のある方は一度長岡歯科医院を受診してみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同心よりお待ちしております。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▷▶360度

2017年11月23日

 

 

 

こんにちは!スタッフAです(#^^#)

早いもので11月も後半に差し掛かり、

いよいよ今年も終わりに近付いていますね。

 

 

 

 

さて、今日は先日観に行った舞台のお話をしたいと思います。

みなさん「髑髏城の七人」をご存じでしょうか。

今メディアなどで注目を浴びている、

客席が360度回転する劇場で上演されている舞台です。

 

 

 

今年の3月から始まり、1年3か月のロングラン上演されるこの作品。

「花、鳥、風、月」の4つのシーズンに分かれていて、シーズンごとにキャストや脚本、

演出までもが変わっていく全く新しい舞台のかたちになっています。

 

 

 

 

私はもともと舞台やミュージカルを観劇するのが好きで、

今回は客席が360度回転して、全方位が舞台になるって一体どういう事なのか、

観に行かずにはいられませんでした(笑)

 

 

 

1A7745B0-7546-4B3A-B03F-9B55772A09C8

 

 

 

私が観劇したのはシーズン風で、

松山ケンイチさんや生瀬勝久さんなど、演技派俳優の方が多く出演されていたので

開演までワクワクが止まりませんでした。

 

 

 

 

実際に回転する客席を体験してみると、言われなかったら回転していると分からないほど

作品と舞台装置がマッチしていて驚きました。

観劇する客席の場所にもよると思いますが、

私は真ん中の方の席で、映像やキャストの方たちを含めた舞台の全体がよく見えたので

ほとんど回転していると感じないほど自然な流れで感動しました。

 

 

 

 

 

 

プロジェクションマッピングや最新の技術が細かく練りこまれた作品で、

とにかくスケールが大きいのであまり舞台を見に行かない方にも

ぜひ一度観劇してほしい作品です。

 

 

 

 

興味のある方はぜひ足を運んでみてください(#^^#)

最後までお読みいただきありがとうございました!