ホワイトニングについて|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

ホワイトニングについて

こんにちは
衛生士の田村です

ホワイトニングについて書きたいと思います

ホワイトニングには2種類あり歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。

ホワイトニングしたい方、まずは歯科医院でご相談ください。

まずお口の中の状態のチェックしましょう!
ホワイトニングする箇所に虫歯がないか?クラックが入っていないか?等確認します。
そしてクリーニング!歯石を取り、着色(タバコ、お茶、紅茶、コーヒー、赤ワイン)が付いている方はまずクリーニングで綺麗にしましょう!

わたしのおすすめはホームホワイトニングです。
歯型を取りマウスピースを作ります。
ホワイトニングの前には歯を丁寧に磨きましょう。マウスピースをつける前は唾液をティッシュで拭き取ります。そしてマウスピースに米粒大の薬液をいれて2時間ほどつけていただきます。
マウスピースからはみ出た薬液は拭い取りましょう。

長い間つけると知覚過敏のような症状が出てくるので初めは短い時間から慣れてくると時間を伸ばしていきましょう。
このような症状は一時的なものです。
わたしは寝ている間つけるのがおすすめです!寝ている間は唾液も少ないので、効果的です✨ただマウスピースの違和感などもありますので無理はなさらないでください。
ここでよくある質問!

・なんで白くなるんですか?→薬液の成分が歯の色素を分解して白くなります。
・ホワイトニングで歯がもろくなったりしませんか?→大丈夫です。歯の漂白をイメージしてもらえれば想像つきやすいかと思います。

ホワイトニングしている間は酸性のもの、着色のつきやすいものは控えてくださいね。
ホワイトニングで白い歯を目指しましょう

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview