成人期|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

成人期

こんにちは、スタッフFです( ˆ࿀ˆ )

 

今日は「成人期」についてです!

 

成人期でのセルフケアの目標は、歯周病や歯の根っこ部分のむし歯を予防することです。

 

予防のためには、歯と歯ぐきの境目や歯と歯の間に汚れを残さないことがポイントです!

 

そのためには、普通の歯ブラシだけでなく、フロスや歯間ブラシなどの補助用具を使うと清掃効果を高めることができます(^-^)

 

しかし、100%すべて汚れを落とすのはなかなか難しいです。

 

学生のときに、普段どれだけ磨き残しがあるか染め出す授業がありましたが、やっぱり完璧に磨けている人はいませんでした。

 

もちろん私も、歯が重なり合っているところや奥歯の間など思っているより磨けていない部分がありました。

 

磨けていない部分だけが赤く染め出されるのですが、染め出されたところを鏡で見ながら、1時間近くかけて磨いてもなかなか取れなかったりととても苦労したのを覚えています(^_^;)

 

そのくらい汚れを取りきることは難しく、どうしても少しずつ溜まってしまいます。しかし汚れをそのままにしてしまうと歯周病の進行に関与してしまうため、年に何度か定期検診でお口の中のクリーニングをする必要があるのです。

 

 

最近では、歯周病は生活習慣病ともいわれています。

 

歯周病の発症・進行の原因として

喫煙・運動不足・食生活・過度な飲酒・歯磨きの回数、、、などがあげられており、特に喫煙は歯周病や歯の喪失などに大きく関与しているといわれています。

 

そして、週に1回以上鏡を見ながら歯磨きをしてお口のなかを観察する習慣をつけると、歯周病予防の効果が上がると言われているので是非試してみてください!

 

 

この記事を読んで生活習慣を見直すきっかけにして頂ければ嬉しいです(^_^)

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview 唾液検査装置SillHa