歯に優しい夏野菜レシピ|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

歯に優しい夏野菜レシピ

 

皆様こんばんはスタッフMです!

 

暑い日が続きますね。いかがお過ごしですか?

私は夏が大好きです!

基本的にどんな季節においても元気に過ごさせていただいておりますが、、、

 

 

私の元気の源は・栄養・休憩・運動・の3つのバランスを意識すること。

 

特に今回はムシ歯の治療中や歯を抜いた後、入れ歯の調整中や矯正中でも、歯に負担をかけずに柔らかく美味しく栄養があり、夏にぴったりなトマトを使ったレシピをご紹介いたします。

 

 

 

「 トマトの冷製パスタ 」

 

用意するもの(2-3人分)

 

・トマト 大2コ

・しらす1パック(量はお好みで)

・大葉10枚

・ミョウガ2コ

・レモン汁大さじ1杯

・ニンニク1カケ

・オリーブオイル大さじ2杯

・塩  ・コショウ・パスタ

 

 

① まず、材料を切っておきます。

 

トマトはサイコロ状にカット、大葉、ミョウガは細めにカット。

 

ニンニクはスリおろす。

 

 

②①のすべてをボールに入れ、レモン汁、塩、コショウを適量、オリーブオイル、しらすを入れて軽くかき混ぜ冷蔵庫で保管。

 

③その間にパスタを茹でます。細めでも太めでもお好みで、、、茹で上がったら冷水にさらします。

 

 

④②と③を混ぜ合わせます。

 

 

⑤お皿に盛り付けてお好みでイクラを上に散らして一緒に頂くと美味しいです。

 

 

 

 

できれば、お皿も冷蔵庫で冷やしたものを使うとより美味しく、暑い夏にはぴったりです。

 

全体的に色どりがキレイで、夏野菜の王様トマトはリコピンが血液をサラサラにしてくれ、柔らかく歯にも負担がかかりません!

 

 

簡単ですし是非一度お試し下さい。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview