<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

長岡歯科ブログ Blog

☆入れ歯について☆

こんにちは。

晴れの日がつづき夏本番がやってきましたね!

暑さが厳しいので、お身体ご自愛ください(^^)/

**************

長岡歯科は8月11日~16日までお盆休みを頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

**************

 

 

さて今回は入れ歯についてお話ししたいとおもいます。

 

長岡歯科では入れ歯を初めて入れる方、作り直して新しい入れ歯を入れる方がいらっしゃいます。

 

新しく入れ歯を作った際は、初めの一ヶ月は入れ歯になれるための大切な期間です。患者様専用の入れ歯を作りますが、入れ歯は使ってみないと完全に合うものにすることは出来ません。食事をする際にお口を動かすことで合っているかわかるので、使ってみて痛みを感じた際にはご来院ください(^^)/ 調整を少しずつ加えて合わせていきます。

 

入れ歯安定剤を使用する際には初めの1ヶ月経過してからの方が良いでしょう。

 

【入れ歯のお手入れについて】

【食後】

食事をした際は一度外して食べかすなどを洗い流すようにしましょう。

【就寝前】

総入れ歯は内側のくぼみ部分に、部分入れ歯は金具の部分に汚れが残りやすいので入念に磨くようにしましょう。その後入れ歯用洗浄液に一晩つけます。浸け終わった後は再度浮き上がった汚れをブラシで磨いてヌルヌルが取れたら完了です。洗浄剤は部分入れ歯用と総入れ歯用があります。専用の物を使うようにしましょう。

 

 

 

【注意】

入れ歯を磨く際は、くれぐれも歯磨き粉を使ってはいけません。歯磨き粉には研磨剤が入っているものが多く、入れ歯を傷つけ、かえって汚れを吸収しやすくなってしまいます。

 

入れ歯は熱湯で消毒してはいけません。高温により変形することがあります。

 

乾燥注意です。乾燥してしまうと変形したりひび割れしたりしますので、保管する際は必ず水の中に浸しておきましょう。

 

入れ歯は毎日に除菌洗浄することがとても重要です。

入れ歯に付着した歯垢が残ることで口臭や虫歯、歯周病、更にはカビも引き起こし全身の病気を引き起こしてしまいます。

 

当院には入れ歯用洗浄剤や入れ歯用ブラシ、安定剤をご用意しています。

どんなものを使ったらよいか気になることがあればご相談くださいね(^◇^)

 

 

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File