<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

長岡歯科ブログ Blog

ちょっとしたお口の中の異変

 

 

こんにちは🌈⛄️

な、な、なんと、、!

もう11月が終わってしまいますね🤯😳🌪

 

体調は大丈夫でしょうか?

 

来週には12月だなんて信じられません!!

そりゃ寒くて朝起きれないわけですよね、、🤕

 

寒さにもコロナにも負けず、

健康管理しっかりしていかなきゃですね😈💪💪

 

 

11月のブログは

「白板症」についてお話ししていこうと思います!

 

白板症、ご存知ですか??🤨👂

 

一言で言ってしまえば、

お口の中に出来る、前癌病変(放置すると口腔癌になる可能性がある)の一つです。

 

 

できる場所としては、

舌や歯茎、頬っぺたの内側の粘膜、舌の裏側、

などで、

擦っても取れない白斑のことを指します🥵

 

 

お口の中に白い斑点のようなもの、ありませんか?

 

 

白板症ができてしまう原因は

はっきりとはわかっていませんが、

 

歯並びや虫歯、

合わない差し歯や入れ歯で粘膜が慢性的に刺激されていたりと、

機械的刺激が原因であったり、

 

喫煙や過度の飲酒、

刺激の強い食べ物の過剰摂取など、

科学的刺激が原因であるケースが考えられています😕😕

 

また、加齢やビタミンA.Bの不足、体質も関係しているそうです。

 

 

白板症は特に症状がないことも多く、気づかないケースもあります。

 

症状としては、物が当たった時に痛かったりしみたりと口内炎のような痛みが伴うこともあります🙍🏼‍♀️🔥

 

 

白板症が疑われる場合には

まず、大学病院等できちんとした組織検査を行います💫

 

白板症の治療法としては、

経過観察や、ビタミン投与、などで様子をみていく場合もありますし、

広範囲に及んだ白板や、厚みがでていたり、ビラン状になっていたりする場合には、

切除が必要になります🌟

 

実際に白板症から癌を発症する確立は10%と言われていますが、

癌になるまでに数ヶ月から数年かかると言われているため、

長期的な経過観察が必要となってきます🐕!!

 

 

お口の中の粘膜の変化が全て前癌病変というわけでは全然なく、

 

かみ合わせだったり炎症によるものだったりと様々なケースがありますが、

あれ!?これなんだろう??

と少しでも気になることがあれば、

すぐに歯医者さんに行くようにしましょう🐶👓

 

 

自分で自分のお口の中を知っておくためにも

歯磨きをするときなど、

こまめに鏡で自分の口の中を見てあげることも大切ですよね🤠

 

 

そして、定期的に歯医者にかかってチェックをすることによって

自分じゃ気付かない異変にも早くに気づくことができますω`)

 

 

今年もあと一ヶ月ですが、

お口の中をきれいにして新年を迎えてあげましょう😋😙🎄💐

 

 

 

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科