<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

長岡歯科ブログ Blog

詰め物、被せ物について

こんにちは♡ だんだんと暖かくなってきましたね(^^)♪ 今回は詰め物や被せ物についてのご紹介しています(o^^o) 虫歯を治療していく上で、深さによっては型どりをして部分的な詰め物をしたり、神経の治療になり被せ物をしなければならなくなりますよね! 詰め物や被せ物の種類、悩みますよね…!   EA1A718E-0D93-4008-B5DA-7C47D1500394   ☆詰め物の種類(インレー)☆ ・メタルインレー…保険が効きます。いわゆる銀歯の詰め物で、金属の属性・延性によりはに馴染みやすいです。数年たつと黒ずみ、劣化をしていきます。金属アレルギーの方にはオススメ出来ません。 ・PGAインレー…自費になります。白金加金で作られています。金属製アレルギーが起こりにくく、強度もあり伸びが良いので歯に馴染みやすく、隙間や段差が出来にくいので虫歯などの再発リスクが低いです。 ・ハイブリッドセラミックインレー…自費になります。セラミックとレジンを混ぜている為、コストを抑えた材質です。白い詰め物になり綺麗ですが、レジンと混ぜて作っている為、経年的に変色があります。 噛み合わせや場所によっては強度的に不向きな場合もあります。 ・オールセラミックインレー…自費になります。セラミックの材質ですので色も白く天然歯に近いので見た目が綺麗です。 セラミックのみの材質の為、変色もなく汚れがつきにくいです。 ☆被せ物(クラウン)☆ ・メタルクラウン…保険が効きます。銀歯の被せ物になります。特徴はメタルインレーと同様です。 ・PGA…自費になります。特徴はPGAインレーと同様です。金属の中では最も理想的な歯科用金属と言われています。 ・CADCAM冠…保険が効く白い被せ物です。 ハイブリッドレジンを機械で削り出し制作します。保険適応で可能な歯のみとなります。 前から数えて4番、5番目の歯。 ・オールセラミック…自費になります。 見た目が自然で天然歯に近いので前歯などに適しています。セラミックのみの材質なので変色しません。 ・ジルコニア…自費になります。 人工ダイヤモンドとほぼ同じ成分でできておりより白くしたい方などにオススメです。 金属よりも硬くしなやかさもある為、奥歯など噛み合わせが強い歯などにオススメです。 それぞれ特徴や適している箇所などもありますね(^^)!! 詳しくわかれば選ぶ幅も広がり選ぶことができますよね♡ またセラミックなどの白い歯は色も選べます♪ホワイトニングされている方は同じ白さの白い色を選べます。 料金はHPに載っていますのでご覧ください(^^)! 810BA57E-BE99-4AC9-ABF5-26D9987F5953