<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

長岡歯科ブログ Blog

歯の着色や黄ばみ

こんにちは(^^)

歯の黄ばみ、着色はとても気になりますよね!

今日は歯に着く着色や黄ばみの原因について書いて行こうと思います((*゚∀゚*)

ステインという言葉は聞いたことがありますでしょうか?

ステインとは、食物のもつポリフェノールなどが唾液中のたんぱく質と結合した汚れの事で黄ばみの原因になります。

色の濃い食べ物(カレー、キムチなど)や飲み物(コーヒー、お茶、紅茶など)を摂取すると特にステインは付着しやすくなります!

さらにタバコのヤニはステインよりも粘着力が高く、さらに歯を黄ばませる働きがあるんだそうです!!

表面に付着し留まっていたステインは、時間が経つと歯の表面を覆うエナメル質の中まで浸透してしまう為、歯の黄ばみの原因に…(>_<)

そこで歯の黄ばみを防ぐためにステインを歯に付着させない事が大事です(o^^o)

日常生活で色の濃い飲食を控えるのはなかなか大変ですよね(*´-`)

ご自身の少しの意識で変わってくるのでぜひ取り入れてみてください!

ご自身で出来る事

・コーヒーなどの色の強いものを飲食をした後は、なるべく早めに歯磨きをする

・ブラッシングが難いときは、お水で口をゆすぐ

・お水がない場合は、ガムを噛んで唾液を出す

これだけでも変わってきます(^^)

また、ついてしまった着色やヤニがある場合は歯医者さんに行って、クリーニングをうけないととれないので、定期的にクリーニングをしにいくのをオススメ致します♪

専門の知識を持った歯科衛生士によるクリーニングは、ご自身ではとることのできない歯石の除去や着色の除去、歯の表面のコーティングまで☆とても歯がツルツルになりご自身の歯本来の白さに戻ります(^^)

さらに白くしたい方は薬剤を使用して行うホワイトニングをして頂くともっと白くなりますよ(*^^*)

歯の色で印象は全然違いますね..d(^_^o)

 

4ヶ月〜6ヶ月に1度、クリーニングをするといいと言われています♪

日々の生活においても気をつけることが出来るので、ぜひお試しくださいね!

医療法人龍川会 長岡歯科インプラントサイト