フッ素|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

フッ素

こんにちは!

スタッフYです。

 

今朝は雨と風が凄かったですね。

今も風が強いですが天気は良くなってきていて嬉しいです。

東京は最高気温が28度と聞いてびっくりです。

気温の変化が激しいので体調を崩さないように皆さんも気を付けてください(^ ^)

 

今日はフッ素について書きたいと思います。

フッ素は虫歯を予防し、進行を抑えてくれます。

現在国内で販売されている歯磨き剤の9割以上がフッ素配合だそうです。

フッ素=歯磨き剤のイメージはあるのですが、実は土の中や海水、食べ物やお茶、からだの中にも含まれている天然ミネラル成分なのです!

 

WHOによるとフッ素配合歯磨き剤を使うだけで、むし歯を20〜30%減らすと言われています。

実際にはもっと効果があると言われているみたいで、使い続けるほどに効き目も大きくなるみたいです。

 

初期のむし歯ならフッ素で健康な歯質に回復も可能だそうで、とても頼もしいですよね!

 

歯磨きをしてうがいをして、せっかくのフッ素が流れてしまう、、、と思うのですが、うがいをしても微量のフッ素が長く残りちゃんと効果を発揮してくれるみたいです(^ ^)

 

それでもできるだけ口の中にフッ素を残しておけたら尚良いのでちょっとした工夫を!

 

・たっぷり使う!

・うがいを少なく!

・歯磨きは丁寧に回数を多く!

・寝る前に歯磨きをする!

 

などがあります(^ ^)

私も実践してみようと思います!

 

そして改めて歯は大事ですよね!

初期のむし歯はフッ素の力でなんとかできても、開いた穴のむし歯だとやはり治療が必要になってしまいます。

そうなってしまう前に痛みがなくても歯のチェックやクリーニングを兼ねて定期検診も大事です☆

 

最後までお読み頂きありがとうございした!

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview