<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

長岡歯科ブログ Blog

気になってる人が多い口臭…

気になる口臭の原因について書いていこうと思います(˘з˘)

 

1.口腔内(口の中)が原因

 

・歯周病により、口腔内細菌により分解され、発生した物質が悪臭を放ちます。

 

・虫歯や穴が空いた歯があると、空洞ができて食べ物が入り、腐敗して悪臭を放ちます。

 

・被せ物や詰め物をしている歯があったり、歯の表面がザラザラしている場合は歯磨き不良により、歯垢や食物残渣によるものです。

 

・口の中が乾いている場合、唾液が少ないことも口臭の原因になります。(ドライマウス)

 

2.全身の病気が原因

 

呼吸器系、消化器系、耳鼻咽喉系、糖尿病など病気からくる口臭もあります。

 

3.食餌性の口臭

 

ニンニク、ニラ、ネギなど臭いの強いものを食べたり、アルコールや喫煙によりいったん体内に取り込まれた臭いの元になる成分が胃の中で消化され血液を介して全身に循環し肺を経由して吐き出される為、歯磨きをしっかりしても臭うことがあります。

 

4.生理的口臭が原因

 

朝起床時や空腹時に臭うことがある。女性の場合、生理やその前後ホルモンバランスの変化で口臭を感じるときがあります。

 

5.たばこが原因

 

たばこを吸われる方は喫煙後とてもたばこの口臭が強く感じられます。 たばこを吸った後だけではなく、喫煙することにより歯周病や他の臓器などに異常が出てきて口臭が強くなる場合もあります。

 

 

このように口の中の病気、鼻のどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の病気などが口臭と関連していると考えられていますが、口の中の原因が口臭全体の90%以上を占めています!!

 

歯周病にならないよう、歯石やプラークを取り除き口の中の環境を整えて行くのが大事ですね(>_<)!

 

 

日々の生活で対策できることはとは

 

歯磨きの仕方☆

 

毎日の歯磨きを丁寧に少し時間をかけて行ってみることや、歯磨きが苦手な人は歯科医院にいって磨けていないところをチェックしてもらい、歯科衛生士さんにブラッシング指導をしてもらうだけで格段に歯磨きが上手になりますよ(^^)

 

歯間の清掃☆

 

歯間ブラシやフロスを使って歯間の汚れを取り除くことが大事です!

 

ハブラシだけでは取り除けない食べカスなどが歯間に残ったままだと臭いの原因がとれずに残ってしまいます(>_<)

 

舌をきれいにする☆

 

舌ハブラシを使用して舌についた汚れを取ることも大切な口臭予防になります。

 

マウスウォッシュでさらに予防☆

 

マウスウォッシュを使用するのも効果的ですね!バイオフィルムを殺菌・除去し、口臭や歯肉炎を防ぐことができる医薬部外品の薬用マウスウォッシュを使用してみましょう(^^)

 

口臭は、体調やホルモンバランスでも変わります。普段防げることから始めてみるだけでも変わってくると思います!

 

気になっていた方は、ぜひ参考にしてみてください(o^^o)

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト