<24時間ネット予約>用賀の歯医者さんは長岡歯科へ|インプラント(CT完備)、咬み合わせ、歯周病、レーザー治療等

長岡歯科ブログ Blog

歯ぎしり・噛み締めについて

こんにちは(^^)   ここ最近は暖かくなったり寒くなったり…気温差で体がだるくなりますね(>_<) 体調崩さないようにお気をつけくださいね!   皆さんは、朝起きた時に顎が痛い、ほっぺたの内側に横に白い線がついている、舌に波打った跡がつく、歯の先がギザギザしている、歯の先が平らになっている(犬歯など通常尖っている歯も平ら)…など気付いたことはありませんか?   それは、寝ている間の歯ぎしりや噛み締めによっておこることなんです!!   ご自身では、歯ぎしりはしていないだろうと気付かない方も実は多くいらっしゃいます( ゚д゚)! こちらぜひチェックしてみてください!   このような歯ぎしり、噛み締はガムを噛む数倍〜10倍近くの力で歯を擦り合わせたり噛んだりしています…(TT) 歯ぎしりなどを日々続けると顎が痛んだり、歯が割れる原因やしみる原因、歯茎にも負担がかかり歯周病の悪化にも繋がります…!   しかし、ご自身では寝ている間は無意識の行動の為防止はなかなか難しいですね(>_<) そこで、歯ぎしりなどをご指摘されたことがある方や思い当たる症状がある方は、歯科医院でナイトガードと言われる歯ぎしり防止のマウスピースを作っていただくことをオススメ致します! ご自身の歯型のマウスピースを作って、就寝時にはめて寝ていただきます(^^)マウスピースは上だけ付けて寝ます♪   ナイトガードをつけて寝ることにより、寝ている間にギリギリと歯ぎしりをして歯を擦り合わせても、マウスピースがクッションの役割をしてくれるため、ご自身の歯が削れたりせず、負担がかからなくなります(^^) 06495DA8-98C1-4CDC-AA1A-A3DEFCDDC97E 何歳になってもご自身の歯で物を噛めて、おいしく食事ができるのはとても幸せなことです☆いかにご自身の健康な歯を守っていくかが大切になりますね(^^) 気になる症状がある方はお気軽にご相談ください(o^^o)!