口臭と唾液|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

口臭と唾液

こんにちは。
梅雨っぽいと思っていたら最近は天気が良く嬉しいです♪まだカラッとしている時期なので気持ちがいいですね‼︎

コロナの影響でマスクを当たり前にするようになりましたが、マスクの中で自分の吐く息の臭いが気になることはありませんか?

マスクをすると自分の口臭が気になるもの。コロナが落ち着いたらマスクを外して自信を持って話したいですよね。

その口臭の原因は唾液が大きく関わっています。

唾液は、
消化をよくする
ものを食べやすくする
外からの細菌を防いでくれる免疫機能
があります。

 

歯科目線で言うと
食べかすを洗い流し、口の中を清潔に保ってくれる為、虫歯や口臭を防ぎます。
また唾液に含まれるカルシウムやリンなどが葉の再石灰化を促し、虫歯を防いでくれる効果もあります。

 

唾液って大切ですね。

唾液が出なくなる原因は
あらゆるストレスや緊張
加齢による唾液の分泌の減少
女性ホルモンの減少
口呼吸
早食い
喫煙

などが考えられます。

 

水分をこまめにとること
よく噛んでゆっくり食べること
唾液を促す食べ物(酸っぱいものや柑橘類、ガムなど)を取ること
口の中を舐め回すことで唾液腺を刺激すること

などをすると唾液を分泌されやすくする効果がありますのでぜひやってみてくださいね。

これから暑くなる季節になり、更に自然と口の中が乾きやすくなります。まずは水分をとってケアをしていきましょう♪

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview