よく噛んで食べること|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

よく噛んで食べること

こんにちは。
日中はどんどん暑くなって夏が近づいてきましたね❗️まだ朝の時間は涼しく太陽が出てくれると気持ちの良い季節ですね♡

 

さて、今日は【よく噛むこと】について書きたいと思います。

 

よく噛んで食べなさいと言われたり聞いたことがあると思います。

 

【よく噛むこと】はどんな効果があるのでしょか?

 

 

①自浄作用

 

【よく噛むこと】で唾液がよく出ます。唾液はお口の中をきれいにしてくれたり、食べ物で酸性化した状況を中性に戻してくれる作用もあります。それによって歯周病や虫歯も防ぐことになります。
お口全体の自浄作用の為には左右バランスよく噛むことがとても重要になってきますので、意識して噛むようにしましょう‼︎

 

②生活習慣病の予防

 

生活習慣病にならない為に気をつけたい一つが食事です。【よく噛むこと】で脳にある満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐことが出来たり、出る唾液によって食べ物のデンプンが分解されて胃で消化されやすい状態にしてくれます。
食べる量を少なくしてしっかり栄養を摂る事につながります(´ω`)

 

③脳の活性化

 

【よく噛むこと】は血流量を増やし、脳細胞の働きを活性化する事に繋がります。活性化すると集中力やリラックス効果、ストレスの軽減も得られると言われていたり、脳を若々しく維持するので認知症も防げると言われています。

 

生きる上で食べる事は必要不可欠です。

 

食べる為には、しっかりと噛めるお口の管理が必要になります。

 

これからも元気に過ごす為に定期的な歯科医院でのケアを受けにきて下さいね‼︎

 

お待ちしております♪

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview