●レモンタルト●|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

●レモンタルト●

こんにちは。

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
大変恐れ入りますが、当院では8/14〜8/18までお盆休みを頂いております。
かく言う私もお休みを利用し、丁度始まっているサッカーのリーグ戦を大いに楽しんでおります。昼夜逆転生活になるかと思いきや、最近はランチタイムキックオフのおかげで意外と良い時間に観れることもあるので、ありがたく規則正しい生活を送らせて頂いております。
ユナイテッド調子いいスタートですね!内容とかディフェンスについては何も言いませんが、補強の事から考えると少し疑問が残るような気もしています。とりあえず頑張って欲しいです。
それにしても昨日のマルコロイスの先制点には痺れました。かっこいい…!!!TVの前でそう叫んだスタッフその1です。

今日は珍しくスーパーにバターが置いてあったので、レモンタルトを作る事にしました。
まだまだ「お一人様一個まで」なんですね。しかも高価!!どうなるTPP…

写真 2015-08-16 13 14 31【材料】
●薄力粉
●ココナツパウダー
●卵
●塩
卵黄
レモン
グラニュー糖
無塩バター

ボウルに室温に戻して柔らかくなったバターとグラニュー糖を入れ、白くなるまで混ぜます。

写真 2015-08-16 13 26 20●の材料を全てボウルに加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
タルト生地は空気がなるべく入らないように混ぜるのがポイントだそうですが、混ぜている間中、空気が入り込んでいるのか、そうでないのかがずっと分かりませんでした。

写真 2015-08-16 13 31 34まとめたらラップでくるみ、冷蔵庫で1次間程生地を休ませます。

写真 2015-08-16 14 46 50生地を取り出し、綿棒で伸ばし、タルトの型に敷きます。時間がかかるとバターの多い生地なのですぐにダルンダルンになります。不器用だからか、けっこう難しかったです。
ここでまた冷蔵庫で1次間以上休ませます。が、日が暮れてしまうので冷凍庫で15分休ませるだけにしました。

写真 2015-08-16 15 01 24生地にフォークで穴をあけ、オーブンペーパーを敷き、その上にタルトストーンを置くらしいのですが、そんなもの持っていないので、とりあえず平らなお皿を乗せてみました。調べたらお米や小豆で代用する方が多いようです。
そして190℃のオーブンで10分程空焼きにし、お皿やオーブンペーパーを取り除いて更に20分焼きます。

写真 2015-08-16 15 42 27ちょっと焦げました!
関東第一と中京の試合に夢中になっていたらこんなことに。
レモンタルトは何回でも作れるけど、甲子園のこの試合は一度きりなので、TVの方が大切!ということで、失敗は気にしない事にしました。
ちなみに最近はサッカーの他に、甲子園中継で泣き、夜の熱闘甲子園でもう一度泣く、という生活を送っています。

写真 2015-08-16 15 44 31タルト生地を冷ましている間に、レモンカードを作ります。
卵黄、グラニュー糖を弱火でとろみが出るまで加熱し、レモン汁、レモンの皮のすりおろしを加えます。更に加熱してとろみが出たら火を止め、バターを加えて溶けるまでかき混ぜます。

写真 2015-08-16 15 51 39出来上がったレモンカードをタルトに流し込みます。
冷蔵庫で冷やして固めれば出来上がり!背景が新聞紙で申し訳ないです。
美味しそうに出来たので、試食してみたらすっっっっっっぱい!!!
何か間違えたかと思って本を見直したら、最後にメレンゲをトッピングするらしいです。
なるほど、丁度良くなりそう!
ごちそうさまでした。

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview