●クッキー作り●|長岡歯科ブログ

長岡歯科ブログ Blog

●クッキー作り●

こんにちは

このまま溶けてなくなるのではないかと不安になるくらい暑いですね。
特に今日の暑さは尋常ではなかったです。夜中でも汗をかきながらインターナショナルチャンピオンズ杯を観ておりましたスタッフその1です。
うだるような暑さと迫り来る眠気に襲われて辛い観戦状況ではありましたが、ルーニーの良いヘッドが観れたのでとても満足です。できればシュバインシュタイガーも観たかったのですが。

今年こそはぜひチャンピオンズ杯だけではなく、FAカップやCL、プレミアリーグのタイトルをどれか穫って頂きたいです。補強や移籍で大分顔ぶれも変わりましたが、とにかく頑張れユナイテッド。

さて今日は、お菓子を作った際に余った材料消費の為、寄せ集めでクッキーを作ってみました。
バターを使わずに固めでヘルシー、そして「戦没者記念日」にプレミアリーグ所属チームのユニフォームにそっと添えられたり、夏目漱石の”虞美人草”でおなじみ、けしの実の種子”ポピーシード”を使い、生活習慣病の予防にもなるクッキーを目指します。

unnamed-2
【材料】
●薄力粉
●アーモンドパウダー
●ポピーシード(青)
●きび糖
●塩
●レモンの皮のすりおろし
オリーブオイル

●の材料をボールに入れてぐるぐるとよく混ぜます。

unnamed-3
オリーブオイルを足し、カタマリを潰すように手ですり合わせながら混ぜます。

unnamed-4
水を足して折り畳むように少しこねたら、綿棒で伸ばし、型抜きをして170℃に温めたオーブンで25分程焼きます。

unnamed-5
完成。
割と焼きあがりは上手くいったかなと思ったのですが、家族には不評でした。味が薄いらしいです。
自分としても高知の名物「ミレーのビスケット」のようになればいいと思っていたのですが、遠く及ばず残念です。よくよく考えたらあのビスケットは焼いているのではなく、揚げていることに気づくのが遅かったのが今回の敗因だと思われます。

リベンジしたいとは思うのですが、エアコンの効いている部屋でも焼いてる時かなり暑かったので、次回作る時は少し躊躇してしまいそうです。

医療法人龍川会 用賀 長岡歯科インプラントサイト Doctors File E PARK 歯科 東京ドクターズ interview